公演情報 10/29(金)「フィガロの花園」武蔵野公会堂

フィガロの花園

ゲキジョウシマイ
×
メゾソプラノ地位向上委員会
初コラボレーション!

フィガロの花園
mezzo in wonderland

発祥から何百年
人類に愛されるオペラ芸術と、
その王道を歩む
オペラ歌手たちの新たな可能性を探し、
切り開く夢のコラボ誕生!

 

– 出演 –

森谷真理Sop.
鳥木弥生Mez.
藤井麻美Mez.
松浦麗Mez.
所谷直生Ten.
清水綾Pf.

– 演出 –

太田麻衣子
舞台監督 伊藤 桂一朗(K・S・C)

※緊急事態宣言中は席数を限定し、ご予約のみを受付いたします。
※出演者・公演内容・開演時間等、状況により変更の可能性があります。

 

主催 メゾソプラノ地位向上委員会
共催 ゲキジョウシマイ製作委員会

Program

モーツァルト『フィガロの結婚』より 他

Ticket Information

Mari Moriya

soprano

武蔵野音楽大学卒業、同大学院及びマネス音楽院修了。
『魔笛』夜の女王でメトロポリタン歌劇場デビュー。欧米各地の劇場で活躍の他、日本では、二期会『ばらの騎士』元帥夫人、『蝶々夫人』『サロメ 』タイトルロール、日生劇場『後宮からの逃走』コンスタンツェ、びわ湖ホール『ワルキューレ』ジークリンデ等数多くのオペラ、コンサートに出演し高い評価を得ている。11月に行われた天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典にて国家独唱の大役を務めた。
小山評定ふるさと大使。とちぎ未来大使。二期会会員

Yayoi Toriki

mezzosoprano

武蔵野音楽大学卒業。
フィレンツェ市立歌劇場《ジャンニ・スキッキ》でデビュー。《カルメン》等オペラに加えオラトリオ、コンサートソリストとしても国内外で評価が高い。岩城宏之音楽賞受賞。歌唱と演技に秀でた本格派として、また「メゾソプラノ地位向上委員会」などユニークな活動でも注目を集めている。

Takayuki Ezawa

PIano

日本大学芸術学部卒業。東京藝術大学別科修了。

パリ市立シャトレ劇場へ研修留学。その間にフランス国立ライン歌劇場の研修生に日本人として初めて選ばれ、修了後には同劇場と専属契約した。

ピアニストとしてシャトレ劇場およびフランス各地の音楽祭にも出演。現在は日本各地において多様な活動をしている。

関連記事