公演情報 2021年12月1日「Spanish Vacations」オペラシティリサイタルホール

 

Program

カルメン より「ハバネラ」「何を恐れることがありましょう」
フィガロの結婚 (手紙の二重唱)
ドン・カルロ (未定)
ドン・ジョヴァンニ (未定)

より

 

Program

カルメン より「ハバネラ」「何を恐れることがありましょう」
フィガロの結婚 (手紙の二重唱)
ドン・カルロ (未定)
ドン・ジョヴァンニ (未定)

より

Mari Moriya

soprano

武蔵野音楽大学卒業、同大学院及びマネス音楽院修了。
『魔笛』夜の女王でメトロポリタン歌劇場デビュー。欧米各地の劇場で活躍の他、日本では、二期会『ばらの騎士』元帥夫人、『蝶々夫人』『サロメ 』タイトルロール、日生劇場『後宮からの逃走』コンスタンツェ、びわ湖ホール『ワルキューレ』ジークリンデ等数多くのオペラ、コンサートに出演し高い評価を得ている。11月に行われた天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典にて国家独唱の大役を務めた。
小山評定ふるさと大使。とちぎ未来大使。二期会会員

Yayoi Toriki

mezzosoprano

武蔵野音楽大学卒業。
フィレンツェ市立歌劇場《ジャンニ・スキッキ》でデビュー。《カルメン》等オペラに加えオラトリオ、コンサートソリストとしても国内外で評価が高い。岩城宏之音楽賞受賞。歌唱と演技に秀でた本格派として、また「メゾソプラノ地位向上委員会」などユニークな活動でも注目を集めている。

Takayuki Ezawa

PIano

日本大学芸術学部卒業。東京藝術大学別科修了。

パリ市立シャトレ劇場へ研修留学。その間にフランス国立ライン歌劇場の研修生に日本人として初めて選ばれ、修了後には同劇場と専属契約した。

ピアニストとしてシャトレ劇場およびフランス各地の音楽祭にも出演。現在は日本各地において多様な活動をしている。

Tickets & Reservations

Tickets & Reservations

チケット種別・枚数をご入力ください。

当公演のチケットのご予約は終了いたしました。

11月26日(金)中までにお振込の手続きをお済ませください。期日までにお振込が難しい方は、当日17:30より販売致します当日券をお求め頂きますようお願い申し上げます。


なお、新型コロナウイルス感染状況は今のところ減少しておりますが、安心安全な開催に向けて準備を進めてまいりますので、当日ご来場のお客様には感染防止対策にご協力いただけますようお願い申し上げます。

花束、差入れなどの受け取り、出演者への面会はできませんので予めご理解とご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
 
ご不明な点などございましたら下記、チケット窓口までご連絡の程よろしくお願い致します。
 

チケット窓口:ticket@gekijo-shimai.com

関連記事